log box
Home Archive Random Theme
»

サイコパスパロディ

■小野田坂道
公安局刑事課一係所属・新人監視官。
訓練施設を首席で卒業する。
屈強な精神とポジティブな思考でサイコパスが濁りにくい精神を持つ。
普段は気弱だが、芯のある性格で懸命に捜査に立ち向かう。
クセの強い執行官・鳴子と今泉に手を焼いている。
アニメやゲームが大好きなオタクで、立体ホログラムアバターは
人気アニメ「ラブ☆ヒメ」の姫野湖鳥に改造している。

■今泉俊輔
公安局刑事課一係所属・執行官。
冷徹な性格で、執行のためなら何でもする非常さを持つ。
元エリート監視官。
ある事件に巻き込まれて亡くなった友人の死をきっかけに犯罪係数が上昇し、
セラピーを受ける間もなく降格され執行官になる。
良い家柄のお坊ちゃんだが、執行官になってからは家族との縁を自ら切っている。
もともと感情の起伏が激しい性格ではなかったが、執行官になってからは
己の感情を殺して、何事にも関心を示さなくなる。
過去最悪の犯罪者・御堂筋と対立する。

■鳴子章吉
公安局刑事課一係所属・執行官。
関西出身でムードーメーカー。熱くなりやすい性格で今泉とよく張り合う。
新人監視官の小野田とは気が合うようで、なんだかんだで面倒を見る事が多い。
幼い頃にサイコパス判定で潜在犯とされて以来、隔離施設で薬剤治療やセラピー
を繰り返す日々を送っていた。
14歳の頃に執行官になるも、素行が悪くかなり凶暴で執行対象はおろか
カウンセラーたちにまで意味のない暴行を加えていた。
幼い頃にこの世の不条理さに絶望し「いつかシュビラシステムを壊す」という
野望を持ち続けて以来、単独で隠れてシュビラシステムの捜査を行っていた。

■御堂筋翔
様々な事件の裏で暗躍する謎の青年。
プロフィールデータは名前と京都弁を喋るという以外全て謎に包まれている。
常にニヤニヤと笑みを浮かべ、嘘か本当かわからない発言を繰り返すため本心が読めない。
顔色一つ変えずに殺人に手を染める。人が殺される場面を見てもサイコパスは
全く濁らず、むしろ更にクリアカラーとなる異常体質の持ち主。
時折幼い言動や、感情を露にしたりと子供のような精神状態に帰る事がある。
非常に凶暴性が高く、頭脳戦や格闘戦に優れており犯罪は足跡を残さない。